へそからのデトックスで腸と脳を元気に!

夏は発汗によって体から水分が失われ、体力が消耗しがちです。さらに、屋外と室内の激しい温度差によって、自律神経が乱れやすくなります。この結果として、働きが鈍くなるのが「腸」です。

 

腸のぜんどう運動は、自律神経のうちの副交感神経に支配されているため、自律神経のバランスが崩れると、腸の働きが悪くなります。そして、便秘が続き、体内に老廃物や毒素が蓄積されていきます。

 

毒素がたまると、代謝もダウンし、夏バテの危険度がぐんとアップ。不幸にも夏バテへと突入してしまったときには、腸は疲労困ぱいの状態になっています。

 

暑さによって、腸とともに疲労しやすいのが脳です。暑さによるダルさがストレスとなり、脳の機能が衰えやすくなるのです。

 

脳の働きが悪くなると、ホルモンや自律神経のバランスも崩れ、気分も憂うつになります。脳を元気にしない限り、いくらマッサージに行ったり、スタミナ源たっぷりの食事をしたりしても、夏バテ対策の効果は出ません。

 

夏バテ、そして、腸や脳の疲労を回復するためのデトックスに是非おすすめなのが、へそヒーリングです。腸をリラックスさせるへそヒーリングで、体の内側を整え、暑さに負けない心身をつくります。全身の血流を改善し、腸と脳の活性化へと導きます。

 

この夏、へそヒーリングで、猛暑を吹き飛ばしましょう!
ランキングに参加中。お気に召しましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ