へそから始める便秘解消法

03

その昔、人間がまだ狩猟で生活していた頃は、便秘はあまりなかったそうです。それが、農耕を始めて同じ場所に定住するような生活をはじめると、便秘が生じるようになったといわれています。狩猟のために動き回らなくなり、運動量がかなり減ったことが関係しているようです。

 

それが現代社会になると、さらに便秘が急増しました。今や女性の約7割が便秘に悩んでいたり、便秘気味と言われています。これは、交通手段や家電製品が発達し、仕事もデスクワーク中心になり、体を動かす機会が減ったことが影響していることは間違いないでしょう。便秘になり始める時期も、どんどん若年化しているといいます。

 

そんな現代社会において便秘レスの生活を送るには、腸を意識的に刺激して、活性化することが大切です。それが簡単にできる方法が、へそヒーリングです。おへそのすぐ裏にある小腸に働きかけて、ぜん動運動を活発にしていきます。