へそヒーリングで「腸」からストレス解消!

私たちがふだん感じるストレスは、腸の働きに大きな影響を与えます。

緊張すると下痢になったり、便秘になったりするのは、

腸がストレスに敏感であることを象徴しています。

ストレスが腸に影響するメカニズムは、「腸脳相関」という言葉で説明できます。

これは、脳と腸がお互いに影響しあっているという意味です。

腸管には大脳に匹敵するほどびっしりと神経細胞が敷き詰められており、

脳の情報は腸管の神経層に伝わり、逆に腸管の情報も脳にインプットされます。

つまり、腸は脳と同じように「考える臓器」であり、ストレスや不安を抱えると、

収縮や拡張など反応を見せるのです。

こうした腸脳相関を上手に利用することで、腸を元気することも可能になります。

運動で気持ち良い汗を流して脳をリフレッシュさせれば、腸の働きも活性化するのです。

また逆に、へそヒーリングで腸を元気にすることで、脳のストレスもリフレッシュできます。

 

ランキングに参加中。お気に召しましたらクリックをお願いします。

にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ