へそヒーリングで体温アップ!冬が来る前に冷えを解消しよう

03

多くの女性が自覚しているとされる「低体温」。

最近では、若い男性でも平熱が低い人が増えているといいます。

「冷えは万病のもと」と言われるように、体温が低いと病気になりやすくなります。

体温が1度下がると免疫力は30%ダウンするというのは、有名な話ですね。

どうすれば、冷え体質を改善できるのでしょう?

そのヒントは、エネルギーと血流にあります。エネルギーと血液が全身をスムーズに流れていれば、

体温は上昇しやすくなります。いわゆる「気血循環」を良くすればいいのです。

気血循環のキーポイントが、おへそです。

へそのすぐ近くには、体全体の血液の約30%もの血液が流れる小腸があります。

また、エネルギーの中心点とされる「丹田」(たんでん)も、へその奥あたりにあります。

へそヒーリングでおへそをリズミカルに押し、腸にたまっている血液をポンピングすることで、

全身の血行が良くなります。また、へそヒーリングをすることで意識がおへそに集中し、

エネルギーが丹田のあるお腹に集まってきます。

へそヒーリングを1、2分するだけでも全身の気血循環が良くなって体が熱くなるのが感じられます。