へそヒーリングでオーバーワークの疲れ解消を

01

現代人の日々の生活のなかで、もっとも疲れをためる原因になっているのは

オーバーワークだと言われます。体の疲労を起こす人のほとんどはオーバーワーク、

つまり働き過ぎで、自分の体を十分休ませていません。

働くといっても、それは仕事につくことだけではありません。

家事や育児、子どもの勉強など、活動全般に当てはまります。

さらに、働くだけでなく、遊びであれ、スポーツであれ、何であれ、同じ活動を過剰に続けたら、

誰でもオーバーワークの状態になりえるとされます。

好きな仕事だからと過剰に働いたり、休むことなくフル回転でこなしたりしていると、

知らないうちに疲労がたまっていきます。その分休養しなければ、疲れはたまる一方。

疲れをそのままにしておくと、内臓などを悪化させる原因にもなります。

疲れた体をケアする方法はいくつかありますが、

へそヒーリングはとても簡単かつ有効な疲労対策の手段です。

おへその近くには腹部リンパ節があるほか、筋膜や血管、神経系を通して、

脚や腕の関節ともつながっています。また、重要なツボも集まっています。へそを刺激することで、リンパや血液の流れが良くなり、たまっていた疲労物質がスムーズに排出されるようになります。

夜、家に帰った後、短時間でもへそヒーリングをすれば、心と体がいったんリセットされます。朝出かける前にへそヒーリングをすると、脳が冴えわたり、ストレスを感じにくくなります。集中力アップにも役立ちます。

仕事もプライベートも、のびのび楽しめるよう、へそヒーリングを習慣にしてみませんか?