寝たままダイエット~へそヒーリング

blog04

へそヒーリングは、寝たままでも運動をしたようなメリットが得られて、

ダイエットになるのが大きな特徴。「寝たままダイエット」として人気上昇中です。

へそヒーリングをやってみた方々からは、「ウエストが10センチ細くなった」

「10日で体重が2キロ減った」などの嬉しい声が次々と寄せられています。

へそやその周りを刺激するへそヒーリング。楽な姿勢で座ったり寝たりしながらできるので、

気軽に続けることができます。

初めて聞いたとき多くの人は「ところでなんで、へそなの?」と思われるようですが、

実は、へその周辺には神経やリンパ節、内臓が集まっています。

美容や健康にまつわるツボも集中しており、生命の中心点ともいえるポイントです。

そんなへそを心地よくほぐすことで、お腹周りの臓器に直接的な刺激を与えるとともに、

短時間で血流アップするのがへそヒーリング。少しやるだけで冷えていた体が温まり、

代謝がアップしていきます。

東洋医学では、私たちの体は「気・血・水」の3つの要素で構成されると考えられています。

この3つのうちのどれかが滞ると、健康上のトラブルが起こりやすくなります。

ダイエットにおいても、気・血・水という3つの要素からアプローチすることがとても大切。

へそヒーリングでは、下腹部から下半身の冷えを解消して「血」のめぐりを良くするとともに、

リンパ節に働きかけて「水」の循環を改善。

体内に溜まっている老廃物をスムーズに排出できるようにしていきます。

さらに、へそ周辺のツボも刺激されるため、「気」エネルギーの流れも滑らかになります。

「なぜか体重が増える」「お腹のポッコリを何とかしたい」という方は、

ぜひへそヒーリングを試してみてはいかがでしょうか?