へそヒーリングで自律神経を整えて肩こり解消へ

blog02

日本人の国民病ともいわれる肩こり。

最近では、成人の8割以上が肩こりに悩んでいるとされます。

肩こりをもたらす間接的な犯人として注目されているのが、「腸」です。

腸内環境が悪化して腸に老廃物が貯まって硬くなると、

毒素が体に蔓延して、全身の血行が悪くなります。これが、肩こりを引き起こすのです。

腸を活性化するためには、自律神経のバランスを整えることが大切です。

現代人は、仕事のプレッシャーや人間関係のトラブルなどで強いストレスを感じやすくなっており、

自律神経が乱れがちです。

腸の機能は自律神経によってコントロールされているため、

自律神経が乱れると、腸の働きが悪くなります。

そこで、おすすめなのが、へそヒーリングです。

へそとへそ周りを押して固くなっている腸をほぐし、活性化していきます。

また、リズミカルにへそを押しながら、フッフッフと息を吐き出したり、

少し長めに押しながら、

ふ~と吐き出す呼吸に集中することによって自律神経も整っていきます。