モニター体験談06:「不自由を感じている私は卒業できる」(60代女性)

04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒーリングライフを使ってへそヒーリングを始め2週間。

「私は健康を取り戻せる」「不自由を感じている私は卒業できる」と

意識に大きな変化が起こりました。

私は6年前からパーキンソン病を発症し日々の生活になんとなく不自由さを感じていました。

「なんとなく動けない」という言葉は理解されがたく

「足の筋の中に虫が這いずっている」感覚とか説明すると更に首を傾けられていました。

ところがヒーリングライフを使ってへそヒーリングを1日5分を3回というところを平均6回続けました。

腸が温かくなりパンパンに張っていたお腹が柔らかくなり快腸で気分爽やかになりました。

身体に活力を感じ、軽く動けるようになりました。

身体の中心「おへそ」に重心を感じ安定し、心が嬉しいです。

足の筋の虫が減って、ブレないで歩き、へそヒーリングを通して前向きに

生きるエネルギーが溢れて全てを受け入れ、

いつも目覚めて弘益人間となるようにチェンジしていきます。

心身の健康のために1人でも多くの人に伝えていきたいと思います。

(60代女性)