夏の気血ダイエットに、へそヒーリング

夏はエネルギーを燃やさなくても体温が維持できるため、代謝が落ちやすくなります。「こんなに汗をかいているんだからやせるはず!」との思い込みは禁物。暑さでゆるみがちな体をしっかりと引き締めなければなりません。

 

冬の間は、気温が体温より低いため、体は体温をキープするためにエネルギーを費やします。それによって代謝が高まり、脂肪が燃えやすくなります。しかし、夏になると、エネルギーを燃やさなくても体温が維持できるため、代謝がダウンします。

 

暑い日が続くと毎日たくさんの汗が出て「脂肪が燃えている」と思いがちですが、それほどではないのです。

 

そこで、夏の間に太らないためには、体内の血液や気エネルギーをスムーズに循環させて、代謝を高めてあげる必要があります。滞りのない気血循環を繰り返すことで、余分な脂肪を撃退できます。

 

へそヒーリングでは、体の中心である丹田にエネルギーを集めて全身に循環させることで、気の通り道である「経絡」(けいらく)の詰まりを解消していきます。ダイエットしたい方はもちろん、むくみ・便秘が気になる方にもぴったりの健康法です。

 

暑さでスタミナが落ちて運動不足になったり、高カロリーの食べ物をたくさん食べすぎたりしている人も、へそヒーリングでしっかりダイエットしましょう!
ランキングに参加中。お気に召しましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ