健康的な輝きは、腸内環境の改善から

健康的な輝きを保つには、内側からのケアが大切。とりわけ、腸内環境を整えることが欠かせません。

夏は、腸内環境が悪化しがちです。冷たい物を飲んだり、食べたりする機会が増えるうえ、エアコンによる体の冷えが腸にじわじわとダメージを与えるからです。

腸の機能が低下してお通じが悪くなると、毒素がたまりやすくなり、代謝がダウン。免疫力も低下します。「体調不良が良くならない」「食欲があまりないのに太ってきた」という人は、腸内環境が悪化している可能性が大です。

腸内環境は、メンタルにも大きな影響を与えます。私たちの体内ではセロトニンなどの「幸せホルモン」が分泌されており、それらが脳に快楽を与えたり、逆境のときに気持ちを奮い立たせたりしてくれます。実はこのセロトニンの9割は小腸に存在しており、腸内環境のあり方によって、セロトニンの活躍度も大きく変わるとされます。

へそヒーリングでは、おへそのすぐ近くにある小腸を刺激するとともに、血液と気エネルギーの流れ(気血循環)をスムーズにすることで、腸の働きを活発にしていきます。体を内側から温めて腸内フローラを整え、ぜんどう運動を活発にしながら、デトックスへとつなげていきます。

 

ランキングに参加中。お気に召しましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ