冷えとへそ

その人の健康状態は、お腹を触れば分かると言われます。お腹が温かいのか冷たいのか、やわらかいのか硬いのか、これをチェックするだけでも全般的な健康状態を把握できるのです。お腹が硬く冷たくなっていれば、健康は赤信号といえるでしょう。

 

お腹が冷たいのは低体温の証拠であり、低体温の状態が続くと、血液循環や新陳代謝、解毒作用が低下し、免疫力も下がります。

 

お腹を温かくするには、まず腸をほぐすのが先決。腸がほぐれると、血液循環が良くなり、全身がぽかぽかになります。

 

へそヒーリングを行えば、お腹から手先や足先まで温かさが広がっていくのを感じられます。心身が安定し、人体の様々なバランスが整います。お腹周りに脂肪がつきにくくなるなど、ダイエットにも大きなメリットがあります。

 

ランキングに参加中。お気に召しましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ